株式会社シグナル採用トップ

株式会社シグナル本サイト

Hidenori
Motomastu元松 秀範

関東営業部
エリアG
ゼネラルマネージャー
2004年入社

INTRODUCTION

今のやりがいはメンバー達の成長

26歳までは本当にダメな人間でした。やりたいことを見つけては継続できない。やりきる前に挫折の連続。「このままではいけない!」と思い、この営業という仕事を選びました。そんな中で入社したシグナルは、タウンワークの創刊時ということもあり、今では考えられないハードワーク。弱音を吐く時間も、悩む暇もない日々に追われ、知らぬ間に求人の営業が楽しくなっていました。結果にコミットした上司の元で働くうちに、自分もチームリーダーとして「メンバーを持って教えたい」という想いが芽生え、多くのメンバーと共に働いてきました。今では40名ほどを束ねる、エリアグループのマネージャー。メンバーの成長する姿が今のやりがいとなっています。昔と今では時代も考え方も全然違います。できるだけメンバーと接し、気持ちを理解すること。そして、ときには厳しい話もできる関係を、築きたいと考えています。

STAFF DATA

先輩、チームメイト、お客様からのメッセージ

【人事部 : 松尾(入社12年目)元営業メンバー】営業をしていたころに、元松さんがチームリーダーとして、一緒にお仕事をさせていただきました。最初は女性の気持ちが分からない上司、というイメージでした。ですが、メンバーになり接しているうちに、相談には全力で向き合ってくれたり、偏った男女という概念はない方なんだと思いました。フットワークが軽いので、同行など実践的な指導も行ってくれます。「メンバーのことを真剣に考えているなぁ」と感じることも多く、人事部に来てはメンバーのことで“うーん”と頭を悩ませています。何年経っても同じ目線、同じ気持ちで、メンバーと向き合えることは、本当に「すごいな」と感じています。たまにお口が悪かったり、マナーがなってないときは、私に怒られています(笑)また元松さんはお笑い大好きでもあります。(お笑い関係者とのつながりがあるとかないとか)

HOLIDAY

球場で飲むビールが大好きです!

もちろん球場で野球観戦するのも大好きです。酔っているので試合はあまり見ていません。

家の近くで釣りをしています。もう都会には住めません。

最近は北海道にハマっています。もちろん食べるので3kgは太ります。

MESSEGE

「こんな会社に入るんじゃなかった」「こんなつもりじゃなかった」なんて思う瞬間は誰にでもあるかと思います。そんな時は、就活をしていた頃を思い出してほしいです。色んな思いがあって入社した会社だということを忘れないでほしい。シグナルの仕事を通じて、1つでも多く成長してください。

ENTRYエントリーはこちら
ページトップへ